やる事が無いと悩む人へ

やることがない仕事が終わり、休日や空いている時間にやる事が無く、何となくテレビを見たり、スマホをいじったりして時間が過ぎてしまう人は結構多いかもしれません。

僕も「休日に絵を描こう!」っと思ったり、このブログを始める前などは、何となく時間が過ぎる事に「これで良いんだろうか?」っと疑問を抱きながらも、何もせず時間が過ぎて行く時期もありました。

僕の職場でも「家で何もする事が無いから良いんだ」っと言って、仕事の時間が終わっているのにも関わらず、いつまでも職場に残って、仕事をしている上司などが居ますが

人はやはり、目標を持って何かをやっている方が生き方にも張りが出てきますし、時間もあっという間に過ぎて行きます。

気持ちのリフレッシュにもなりますから、何か始めてみるっと言う事は大事かもしれません。

僕の住んでいる場所は、休日の過ごし方を楽しんでいる人が多い地域です。綺麗な海があるせいか「海際をマラソンで走っている人」「サーフィンを楽しむ人」「釣りを楽しむ人」「自転車に乗っている人」など、皆がアクティブに過ごしています。

人は、何かをやろうと思った時、環境が整って居る事も重要なのかもしれません。綺麗な海が傍にあれば、何もやる事が無くても海際を散歩したくなったりします。

僕も休日何もやる事が無い時は、外に出たりして「外食」したり、カフェを探して楽しんだりすることもありました。

しかし、何もやる事が無いからと言って「なんでも良いから始めてみる」っという気持ちにもあまりならないかもしれません、やっていて楽しい事でなければやりたい事も続きませんし、やっていて楽しい事っと言うのは、見つけるのも難しい物かもしれません。

しかし、何でもそうなのですが、始めてみないと「楽しかどうか」っと言うのは分からない事があります。例えば「毎日マラソンをしよう」っと思ったとして、実際にマラソンをしてみない事には、走っている時の気持ちよさや、楽しさに気づく事は出来ないものです。

僕も友人に「スノーボード」に誘われたことがありましたが、その時、全くスノーボードに興味がありませんでした。所がやってみると意外に面白くて「楽しい」っと言う事が分かりました。

やることが無いっと悩んでいる人は、友人がやって居る事に「乗っかってみる」っと言う事をしてみるのも良いかもしれません。

何かを始めるのには心の状態が大切

仕事 生きがいやる事が無くて「何かを始めよう!」っと思った時、体を動かす体力も必要ですが、何かを始めよう!っと言う「気力」も大切になると思います。

心の状態は特に重要で「やる気」に満ちていないと、何かをする事は出来ません。

もし、貴方が「やることがない」っと悩んでるなら、今、自分は何かを始める気力があるかどうか?っと言う事に目を向けてみてください。

やる事が無いっと言う事は実際無い物です。やる事は探せばどんな物でもあります。

部屋を掃除してみたり

外を散歩してみたり

何処か楽しそうな所に出かけてみたり

何かを始める為に色々調べてみたり

出来る事があるのに「やることがない」っと思うのであれば、やりたい気持ちがあるのかどうか?心の状態も探ってみる必要があります。

やる気力が無いのであれば、何かを始める事は難しいと思います。

心が、「やりたい」っと、気力に満ちてない人は、まず心を疲れさせている原因を探り、気持ちを休ませる必要があるでしょう。

やる事を決めてやってみる

やることがないやることがない、っと思って居て「何かを始めたい気持ちはある」っと言う人は、休日の前日などに「明日やる事」っと言うのを決めてしまう方法があります。

僕も、次の日の休日に「何もやる事が無い」っと思ってしまうと、エネルギーの置き所なく「夕方まで寝てしまう」っと言う事があります。

そういう時は、前日に「明日、ココに行って、何をして、どうする」っと決めてしまうと、決めた通りに何かをする為の気力が出て来ることがあります。

何でも構いません、気乗りしなくても「行った事の無い所に行って、その場所を散策する」でも良いと思います。

そこで新たな発見があって、やりたい事が見つかるかもしれません。家に籠っているより、外に出てみる事が良いと思います。

「外に出たくてもお金が無い」っと言う人も居るかもしれませんが、お金を出来るだけ使わずに、外出を楽しむっと言う方法もあります。例えば、自分でお弁当を作って、近くの公園に出かけるっと言う手もあるでしょう。

僕は「1000円散歩」っと言う物をしたことがあります。江の島まで海際を歩いて、吉野家で牛丼を食べて、江の島で100円のお饅頭を食べて、弁天様の神社でおみくじを引いて帰ってくるっと言う様な散歩コースです。「いかにお金を使わないか」っと言う事を考えながら散歩するのも結構楽しいです。

やることがない、っと言う事は決して無いと思います。「自分でやる事を作る気が無い」だけです。やろうと思えばどんなことだって出来ます。

サーフィンや、サイクリングなんて、突然できないっと思うかもしれませんが、観光地に来れば自転車も、サーフボードも貸してくれます。

ヨガやフィットネスなども、一日無料体験が出来る所もありますし、安い金額で体を動かす事が出来る施設も、探せばいっぱいあります。

やるか、やらないかを決めるのは貴方の気持ち次第なのです。

受け身ではいけない事

やることがない人生がつまらないと感じるなら

の記事でも書きましたが、楽しい事、やりたい事っと言うのは、誰かから与えられるのを待つ物ではありません。

人生を楽しむ事ができる人っと言うのは「楽しい事を自分で作れる人」です。

「誰かから与えて貰う」っと言う気持ちがあるとするなら、ずっと楽しい事は見つからないでしょう。「楽しい事、やるべきことは自分で作って行くものなのだ」っと、気持ちを変えて、やるべきことを自分で作って行くように、持っていきましょう。

やることがない、などと言う事は決して無いはずです。「やる気」があるのであれば、やる事を自分で作って、アクティブに人生を楽しんで行きましょう。