やりたくない事を続けてしまう原因とは?

何のために働く
この世界で、やりたくない事をやらずに生きている人がどれだけ居るでしょうか?

僕達は、小さい頃から自分のやりたい、やりたくないに関わらず、何かをさせられて育って来ていいます。学校などで集団で行動する事を強いられて、皆と同じことをさせられて育って来ているので。小さい頃から全く自由奔放に生きている人は、そんなに居ないのでは無いでしょうか?

親には何かと「我慢しなさい!」「上手く行かないのが当たり前なの」っと言われて育って来ている為か、僕には自分の思い通りに望む人生を手に入れる力は、あまり無い様な気がします。

内面を変える能力は、変えなければいけない状況に追い込まれたせいで、得意になりましたが、自分の望む現実を手に入れる力には乏しいのが、今の僕の課題になっています。

自分の望む将来を引き寄せる事が上手い人は、未来のビジョンを描くのが上手い様です。

将来なりたい自分をリアルに思い描き、自分に良い現実を引き寄せるイメージをするそうですが、なぜか僕には自分の望む現実を想像する力があまりありません。

心のどこかで「どうせ上手く行くはずがない」っと未来を悲観的に考えてしまう癖がついています。これももしかしたら、内面にブロックがある為かもしれませんが、どうしても外すことが出来ず、悩んでいる所です。

見えないエネルギーの世界は「意味を付けた通りに動く」っと言う話を過去にしたことがあると思いますが、将来なりたい自分をイメージして、そのイメージ通りの現実を手にするっと言うのは、見えないエネルギーの世界に「良い意味を与える」っという意味では多分理にかなっていると思います。

これが出来ない人は、望む現実を手に入れると言うのは難しいのかもしれません

親の影響は強い物

働く 自由
親の教育と言うのは、凄く重要ですね「上手く行くわけが無い」「思い通りになる物では無い」っと言われ続けて育つと、本当に思い通りに行かない人生を送る事になってしまいます。

僕の親は「思い通りにならない事を教える」「我慢させることを教える」っと言う教育に全力を注いでしまいました。

これだけは正直僕も、かなりの影響を受けてしまったことを残念に思って居ます。人生を自分の望む通りに動かせない状態が続けば、必然的にやりたくない事を我慢してやらざるおえなくなります。

きっと、僕の母親も、祖父や祖母から、その様な教育を受けたのでしょう。

以前、テレビを見て思ったのですが、事業を起こして成功する人の親っと言うのは、事業を起こしている人が多い様に思います。会社に雇われる事で収入を得る事しか知らない親の元で育った子供は、独立して事業を起こすっと言う事には、リスクばっかりでメリットはないっと思う傾向にある様な気がします。つまり、会社に依存して生きる事が「一番安全」と信じて生きてしまうのです。

僕の親も、事業を起こして失敗した人の話をいっぱいしていました。独立するイコール「借金を沢山作って危険な人生」っと言うイメージが強く僕の中にはあります。

確かに事業を起こすのには、リスクが付きまとう物ですが、やっぱり独立している親の元で育った子供の方が「会社に依存しないでお金を稼ぐ」っという意識が、親の影響で受け継がれているのでは無いかと僕は思います。

過去に出会った人で、素敵な生き方をしている人が居ました。

インスピレーションの赴くまま、やりたい事を実行し、ネットで自分の作り上げた作品を売って、それをお金にして、また世界中を旅しながら、作品を作ったり、世界中の珍しい物を買い付けて、売ったりする生き方をしている人でした。正にアーティストと言う生き方ですが、僕はその生き方が素敵で憧れましたが、その彼女も両親が、芸術家の家系だったようです。

その様に考えると、親の生き方と言うのは、子供に大きく影響を与える物っと言わざるを得ないでしょう。

会社に依存してやりたくない事を続けるリスク

 

仕事 頑張らない
僕も根底に、会社に依存して生きる事が安全で、安定しているっと信じる感覚があるのですが、最近、会社で働いて居て、このままやりたくない事を続ける事にもリスクがある、っと言うのがチラつくようになってきてしまいました。

会社が「ずっと同じ条件で人を雇い続ける保証が無い」っと思う様な出来事ばかりが目立つようになってきてしまったのです。

良い会社っと言うのも、確かに存在しているとは思います。
しかし、お金をいっぱい貰えるイコール、仕事内容がキツくなるっと言うのは、どの仕事でもある事では無いでしょうか?

会社に依存して生きれば、会社の思い通りに使いまわされ、自分の自由な時間がどんどん無くなって行くっと言う事実と、会社の都合でコロコロ変わる決まりに不安になりながら勤めなければならないと言うリスクが付きまとう事がハッキリしてきています。

将来長い目で見て行くと、今の会社で年を取るまで働き続けたら「いずれ食えなくなる」っと言う流れになるのは必然的です。

やりたくない事を続ける事は、安定でも、安全でもなくリスクが付きまとう物になってきているのかもしれません。


人気ブログランキング