占いはあくまで占いー恐怖や脅かしに支配されない為にー

占い昨日は、夜勤で施設に居たのですが、夜、何もする事が無い時間にテレビを見て居たら、凄くズバズバと物事を言う占い師さんが、芸能人を占って居るテレビがやっていました。

ぼんやり見て居ましたが「よくこんなに人を脅かすような意味付けをして人を誘導しようとするなー」っと思ってしまいました。

世の中の人は、脅かされるのが好きなのでしょうか?

僕も昔、占いが大好きで自分でタロットなどもやっていましたが、占いはあまり信用しすぎず参考程度にしておいた方が良いと思います。

今は、占いには全く興味がありません。何故なら自分の人生は、良い事も、悪い事も自分で作る物だと分かったからです。

あまり占いにハマりすぎると人生を迷宮に誘い込んでしまいます。自分の人生は自分で切り開いていくものです。何を頼りにしようと、人生の選択は自分でするものです。

未来と言う物はハッキリ決まっていないのです。貴方の考え方で「良くも、悪くもなります」

何度も言う様ですが、見えないエネルギーの世界は「意味を付けた通り」に動きます。良くない意味を付けられて「悪い物を引き寄せないように気を付けて下さい」

それを望むと言うならば、それも自由なのですが。

悪い事を言われて、悪い事が起きて「当たった」なんて、どうなんでしょうか?悪い事が起きるかもっと思って居れば「これの事か」っとそこに意味を付けてしまうだけです。

ネガティブな意味を付けなければ何も起こらない

憑依皆さん厄年などを気にする方が多いと思います。僕は三十代の厄年など全く気にもかけず無視しました。別にお祓いも何もしていませんが、別に何も悪い事は起きて居ません。「悪い意味」を付けると悪い現実を引き寄せます。見えないエネルギーの世界はその様になっています。

本当に当たる占いもあるのかもしれませんが、昔占いの学校に行っている人が「当たるか」「当たらないか」じゃなく口が上手いかどうかだと言って居た事がありました。

まっとうな占い師の人も居るかもしれませんが、口が上手いだけの人に引っ掛かってお金を沢山使って、迷宮に迷い込むのは正直、意味が分かりません。

お金を払って不幸になるなら、そんなもの当てにしない方が健全です。

例え、占いを信じないっと思って居る人でも「貴方不幸になるわよ!」っと言われたら気分は良くないし、少し気にしてしまうと思います。

特に、人生の指針がハッキリしてない、何を信じたら良いか分からない人は、占いに頼りたくなると思います。僕も昔、何を信じていいか分からない時、占いを信じて居たので気持ちは分かります。しかし、そういう所に付け込む、色々な存在の動きも感じます。

脅かしたり、恐怖で支配する力に支配されないよう、自分の芯をしっかり持ちましょう。

昨日の記事もそうなのですが、この様な事をブログに書くと、少しクラクラして手元が狂います。あまり関わらない方が良い事に首を突っ込んでいるんだろうなっとは思いますが。

スピリチュアルもそうですが、高い存在に動かされる人と、低い存在に操られている人と別れます。自己浄化を進め、自分の芯と何を信じて良いのかが分かり始めると、高いか、低いかは直ぐに分かります。

言おうと思いましたが止めました。

人生 楽しむちょっと、突っ込んだ話をしようと思いましたが、これ以上は口にするのはタブーなので止めます。

じゃないと、逆に貴方を怖がらせてしまうので。

恐怖に支配されないように!っと言っている僕が、恐怖を煽る事を言っては意味がありません。

とにかく、前向きになるように背中を押してくれる占いは良いでしょうが、恐怖や脅かしをして貴方を思い通りに操ろうとする占いは信じなくて良いと思います。

しかし、類は友を呼ぶなので、このブログを見てる人は大丈夫だと思いますが、見て欲しい人にはきっと届かないかもしれません。

恐怖に支配され、脅かされて何かに気付く人も居るかもしれません。必要だから引き寄せる物だと思うので、迷宮に入ってネガティブを楽しむのもありなのかもしれません。

昔の話で、人は良い事より、悪い事を信じやすいっと言う話を聞きました。

今の僕には、それが何故なのかは分からなくなってしまいましたが、ネガティブに支配される事に慣れてしまうと、そうなってしまうのかもしれません。

昨日の記事と、今日の記事は僕の後ろに居る存在達からのメッセージだと思って下さい。かなり赤裸々に話そうとしていましたが、少し僕の方で修正を掛けさせていただきました。

これは、僕の考えとして、低い存在も僕の一部だからです。低い存在を否定する事は僕にとっても良くないのです。この世は「何が起きても自由意志です。貴方が望むものしか与えられません」なので低い存在に操られる人もまた僕は否定できません。

全てを包み込める「愛」になるのが僕の目的です。まだまだ未熟ですが「ゴールはある」っと信じています。「全てをありのままに」これを目標に前に進むだけです。

それが僕の信じる芯です。


人気ブログランキング