第六章 このブログを始める切っ掛け 

見えない世界を信じたい!心から幸せだと感じ続けたい!

そう思った僕はとうとう、ヒーリングの先生に見えないエネルギーを感じる回路を開いてもらうと言う事をしてもらいましたが。

結果は本当に悲惨でした。
◆これ以上は難しくて言葉に出来ないのと、本当に長くなるので割愛します◆

とにかく、今は何も感じる事無く何処へでも行けるようになりましたが。

感覚を開いたおかげで、人混み、パチンコ屋、盛り場、人のネガティブな想念が渦巻く所へ行くと具合が悪くなるっと言う現象に長い間、悩まされ続けました。
そのおかげで、一緒に住んでいた友人は家から去っていきましたし、病院に三回入院すると言う燦々たる結果です。神奈川に移住したもう一つの理由には、人の多すぎる東京に住めなくなったと言う理由もありました。

友人が家を出て行ったときは、かなり凹みましたが

実際、完全に独りになってみると、あんがい独りって気楽で悪くないものだ。っと思うようになり、今は独りで居るのが当たり前になってしまいました。

もちろん、時々一緒に遊ぶ友達は居ます。

とにかくこの一件を乗り越えてから、僕の心はかなり強くなりました。昔の様に落ち込んで動けないなんて事も無くなり、原因不明の不安や恐怖も無くなり普通に生きています。

悲惨な体験でしたが今の自分が居るのは、間違いなくこれらの経験があったからだと思っているので、今は良かったと思っています。

やっと、現在の話に移れますが
神奈川に移動してから貯金が底をつき、仕方なく介護の世界に入りました。もともと自由な生き方をしていた僕だったので、介護の仕事は苦痛でしかありませんでした。毎日心が「嫌だ、嫌だ」っと言うのを「お金のためっ」と我慢してずっと続けてきましたが…

ある日、このままずっとこの仕事を続けるのかと思ったら「本当に何の為に生きてるんだろう?」っと言う疑問が湧いてきて、生きるのが辛くなりました。

お金もきついので、どんどん貯金が減っていきます。

そんな時、あまりにもどうしようもない気持ちになったので「働かないで生きる」っとネットで検索をかけて居ました。そこで見つけた単語が「アフィリエイト」でした。
アフィリエイト、ってどうやら難しい物らしいけど、それで自由に生きてる人は存在するみたいだ。と言う事だけが分かり、今度はアフィリエイトについて調べ始めました。

うまい話には裏があるで、詐欺的な話もいっぱい転がっている世界のようでしたが、運が良かったのかいい人に出会い、このブログを始める切っ掛けを作ってくれたアフィリエイトの師匠に出会う事が出来ました。

そこから僕のアフィリエイトへの挑戦が始まりました。

まずは100記事ブログを書くっと言う課題をクリアにする為、ひたすら記事を書き続けましたが、更新が続くごとに、自分が本当にやりたい事って、アフィリエイトでは無いかもしれない、っと思うようになりました。

そこで、師匠から教えて貰ったテクニックを利用し、自分のやりたい事をこのブログでやろうっと言う考えになってきました。ブログの方向性が変わりそうですが、自分のしたいに従って方向性を決めたいと考えています。

長い記事をここまで読んで下さって本当に有難う御座います!

この自己紹介以降からの記事は、本文になります。僕の様に、自由を選択したいっと思って居る人の助けになる様な記事が書けるように一生懸命、記事を作って行きたいと思って居ます。

僕と言う存在に少しでも興味を持ってくれて、気に入って下さる方が居ましたら、これから末永くお付き合いください。どうぞヨロシクお願いいたします。