苦労はすべきもの?ー苦労の感じ方は人それぞれー

苦労
「若い内の苦労は買ってでもするべき」

っと言う言葉もありますが、苦労とは買ってでもするべき物なのでしょうか?

よく、苦労した人は苦労した事によって、人の痛みや、苦労した重みのある人間に成長すると思われがちですが「苦労」の定義も人によって色々ありそうな気がします。

人間関係に苦労する、お金に苦労する、仕事に苦労するなどなど、苦労したから良い人間になるのか?っと言うと少し疑問はあります。

戦争時代を潜り抜けて来た人は「食べ物が無い」「物が無い」時代を通り、苦労してきたと思います。僕の母方の祖父も、食べ物を粗末にする事には本当に厳しい人でした。茶碗の米一粒すら「しっかり全部食べなさい!」と言われ、僕はご飯を一粒たりとも残さないように綺麗に食べる習慣が付いています。

これは間違いなく祖父が「食べ物に苦労」してきた事が原因であると思います。

そんな事から、僕は僕の祖父世代の人間は皆「食べ物を粗末にする事」には厳しい人ばかりなのかと思いましたが、介護の仕事をして沢山のお爺ちゃん、お婆ちゃんと接して、皆が食べ物に対して厳しい訳では無い、っと言う事が分かりました。

僕は母方の祖父から「農家の人は苦労してお米を作っているのだから残してはいけない」っと言われて育ちましたが、父方の親戚は農家の人でしたが「ご飯が余ってるなら捨ててしまえ」と余ったご飯を、ゴミに捨ててしまっているのを見て「ご飯を捨てるの!?」っと本当にビックリしたものです。

この事から考えるに「苦労」っと言うのは、その人の感じ方によって苦労になったり、苦労にならなかったりする物なのだと分かりました。

僕の母方の祖父からすれば「お米を作る事は苦労する事」なのかもしれませんが、父方の親戚からしたら、お米を作る事は当たり前の作業であって「苦労」だとは思って居ないっと言う事でしょう。本当にお米を作る事に「苦労」を感じて居たら絶対にご飯を捨てる事は無いはずです。

苦労は人の捉え方で変化する物

幸せ 怖い以前のブログでも書きましたが、僕は若い頃、漫画家を目指していました。その時初めて賞に入った作品の名前が「クロウの神」っと言うタイトルの漫画でした。

僕はその時「クロウ」っと言う響きを何となく気に入って付けましたが、これはハイヤーセルフからのメッセージで「お前は苦労の神だ」っと言う意味だったのでした。

これに気が付いた時「あー僕は漫画を描く事で苦労をしていたのか」っと思ったのです。今思うと、漫画家時代は確かに「苦労」の連続でした。「その苦労が今に生きている」っと感じる事もありますが、このメッセージに気付かなければ、僕は漫画家になる事が「苦労」だとは思わなかったでしょう。

この様に考えると、やはり「自分は苦労している」っと自覚して「苦労」する人はあまり居ないのかもしれないっと感じます。

しかし僕は、漫画家を目指す事で「苦労」したわけですが、僕の母方の親戚からすれば「自分の好きな事ばかりして、苦労していない」っと取られてしまう訳です。

「苦労」っと言う価値観は見る人の角度によって変わるっと言う事が分かると思います。結局は皆が「自分に都合よく」「苦労」っと言う単語を使って居る訳です。

「可哀想に、あの人はあんなに苦労して」

っと皆に思われる人が「自分は苦労している」っとは思って居ないかもしれませんし

「あの人は苦労を知らないんだ」

っと勝手に意味を付けられている人が実は「凄く苦労し続けて居る」かもしれません。

自分の思い通りにならない事は尊い事?

ジャッジこの様に考えてみると「苦労」とは自分の思い通りにならない現実と向き合う事。っと捉える事が出来そうです。

もしかすると、僕の親や親戚がそういう価値観だっただけなのかもしれませんが「思い通りにならない現実」が尊い事、良い事っと意味が付けられている事に気が付きました。

自分の現実を作るのは自分です、見えないエネルギーは「意味を付けた通り」に動きます。この事から考えるに、小さい頃から「現実は自分の思うようには動かない」っと言う洗脳を受けている事がハッキリします。

しかし「お金を稼ぐ事は簡単だ」っと思ってお金を沢山稼ぐ人は、自分の子供に「お金を稼ぐ事は簡単だ」っと教えるでしょう。この時点からもう既に「現実を思うように動かせる人」「動かせない人」っと分かれて、貧富の差は付いてしまって居るのでしょう。

何故、自分の思い通りにならない現実が良い事なのでしょうか?現実は自分の思い通りに動いた方が良いに決まっています。

小さい頃から、何の疑いもなく教えられた「良い事」「悪い事」が僕らの今の現実を作っています。苦労する事は「良い事」っと意味が付いてしまっているならば、ココで今一つその価値観を疑ってみる必要がありそうです。

自分は「何故思い通りにならない現実の中に居るのか?」「苦労する事ばかりなのか?」苦労する事は良い事、思い通りいならない現実を経験する事が尊い事っとなって居ないか

見えないエネルギーを思い通りに使い、思い通りの現実を引き寄せる為には、見えないエネルギーに対して、変な意味が付いてないか探る必要がありそうです。


人気ブログランキング