自由になりたい!と思って居る人へ

自由になりたい自由になりたいっと思う人は多分、沢山いるでしょう。僕も自由になりたい人間です。

ただ、自由にはいくつかの種類があります。

お金や、物に苦労せず自由に生きられる、物質的自由。

何物にも囚われず生きる事が出来る、精神的自由。

です、どうせなら両方手に入れた方が、幸せになれそうですが、例えばどんなにお金があっても、その本人に精神的囚われがあれば、簡単に道を踏み外す事もあります。

また、どんなに精神的に囚われが無くなっても、お金に苦労していては楽しい人生を送れないかもしれません。

しかし、基本人間は「今が一番、幸せだ!」っと感じる事が出来れば、どんな生き方でも出来る物なので、お金が無くても幸せになれる人は、なれます。

そう考えると「いつでも幸福感を感じて生きられるように」精神的自由をまず手に入れる事が一番なのかもしれません。

どんなにお金があっても、精神的に自由にならなければ満たされないままです。

精神的囚われを外すには、まず貴方が今、信じている自分の思い込みを違う角度から見る必要があります。例えば「お金を手に入れる事は難しい」とか「お金は苦労して手にするもの」などの思い込みを一度疑ってみる必要があるかも知れません。

貴方が自分で付けた意味が、貴方の現実を作ります。お金に苦労しない人は「お金を手に入れるのは簡単な事だ」っと思って居る筈です。

いきなり「お金を手に入れる事は簡単だ」っとは簡単に思え無いでしょうが、お金を手に入れる事が簡単だっと思って居る人の考え方を、少し意識するだけでも違う人生を送れるかもしれません。

お金が無く自由になれない人と、お金があって自由な人は「考え方」が違います。お金と自由を手にしたければ、お金と自由を手にしている人の生き方を覗いた方が良いでしょう、自分とは何が違うのか、それが分かるだけでも、現実の作り方が変わってきます。

豊かさを引き寄せる為には人に与える人になる事?

自由になりたい全く労働の義務が無くなり、やる事が無くなった時、あなたはどんな生き方をするでしょうか?

「毎日遊びまくって暮らす」っと言う人も居るかもしれませんが、人間と言うのは遊び続けると、大体の人はいつかは飽きます。その内、何かやりがいのある事は無いか?っと探し出すものです。

僕の職場で一緒だった同僚が「お金持ちが最終的に残る欲求は何だと思うか?」っと質問してきたことがあります。その同僚は若い頃、会社の経営者で、お金持ちを沢山見て来たそうです。人間は全てにおいて満たされてしまうと最後に残る欲求は「人を喜ばせたい」っと言う欲求だけが残るっと言って居ました。

経済的に成功を治めている経営者が「人の為に」っと言って始めるビジネスが上手く行くのはその為なのかもしれません。

この世界は「与えたものが返ってくる世界」っと言われています。悪口や意地悪を人に与えれば、悪口や意地悪がその人に返ってきます。

っと言う事は、豊かさが返ってくる為には「豊かさを与える」人になれば良いのでしょうか?

経済的にゆとりのない人達が、「人に何かを与える」っと考えるのは、なかなか覚束ない考えになってしまうかもしれませんが「人を喜ばせたい」っと言う気持ちで人生を送れば、もしかしたら豊かさを引き寄せる事が出来るかもしれません。

僕がこのブログを始める切っ掛けをくれた師匠も「人に与える事の大切さ」について書いて居ました。

お金が欲しいからと言って「お金を人に与える」っと言う事はなかなか難しい物ですが「人を喜ばせたい」っと思って生きる事は、お金が無くても出来そうです。僕も、このブログが悩んでいる人の力になれば良いなーっと思って、一生懸命更新しています。

この記事が、あなたの力になれば幸いです。

PS もし、貴方が経済的に自由になりたいっと思われるなら、僕がこのブログを始める切っ掛けをくれた「橋本雅」さんのブログを参考にされるのも良いかもしれません。彼はアフィリエイトで「時間の自由」「経済的自由」「人間関係の自由」「場所の自由」と言う四つの自由を手に入れた方です。

橋本さんの生き方は、豊かさを引き寄せる一つの方法ではありますが、単純に「お金が欲しい!自由になりたい!」っと思って居るのであれば参考になる情報であると思います。僕は橋本さんとは違う道を模索し始めましたが、彼の情報は、とても勉強になりましたし、参考に出来る部分も沢山あり、このブログに活かしています。


人気ブログランキング