自由な生き方ーその方法とはー

時間 お金毎日、毎日行きたくない職場に足を運び、気の合わない人達と顔を突き合わせながら、同じ様な仕事に長時間拘束されていると「もっと自由な生き方がしたい」と思う事は自然な事だと思います。

しかし「自由な生き方をするにはどうすればいいの?」「どんな事をしたら自由に生きられるの?」っと具体的な方法が分からず、悩んでいるのでは無いでしょうか?

実際に色々な求人広告を見てみても「好きな場所で」「好きな時に」「自由に仕事をして下さい」などと書かれている求人広告はまず見られませんよね。

スタバなどのカフェで、ノートパソコンを広げ、一人で自由に仕事をしている「ノマドワーカー」と言う人達を最近、良く見かけますが、そんな仕事が出来るのは、自由な働き方に理解のある良い職場に恵まれた限られた人達だけで、何の経験も知識もない自分が簡単に出来る仕事では無いはず、っと諦めてしまいがちです。

自由な生き方には色々な方法がある

しかし、自由な働き方に理解のある、良い会社に入る必要はなく、自由に出来る仕事は確かに存在しています。

実際に僕の知っている方で、パソコン一台で何処かの会社に就職することなく、月に100万円~300万円を安定した形で稼ぎ、自由に生きている人が存在します。

その方は僕がこのブログを始める切っ掛けをくれた方ですが、働く場所、職場の人間関係、働く時間、経済的な拘束から自由になり、ご家族で沖縄でのんびり暮らされております。

その方の教えてくれたノウハウを使って今、僕も。同じ自由な生活を手に入れる為の仕組み作りをしています。

行きたくない職場に毎日足を運び、思うようにならない人間関係に苦しめられ、毎月のお給料は一ヶ月生活するのがやっとな生活を続け、毎日毎日お金を切り詰める様に使っていると「こんな生き方をずっと続けるなら、もう死んだ方がまし」っと思うほど気持ちが追い詰められましたが。

今、僕は自由な生活が出来る日が来ることを強く信じ、それを楽しみにコツコツ作業をする毎日です。

日本人は働く事に対して「不自由なのが当たり前」また「苦労する事が良い事」っと思って必死に会社に尽くす人が多いですが。

もっと自由な働き方をしたい人は自由に生きても良いのでは無いでしょうか。

会社に依存せず立ち上がる勇気を持とう
仕事 意味

もしあなたが、自由に生きる事を考えているなら、会社に依存せず一人で立ち上がる勇気を持つ事が必要です。

何故なら、今の会社に依存していては、生きるのにやっとな少ない給料しか与えられず、会社の都合のいい様に使われ続ける道しか残っていないからです。

僕が知っている、自由な生き方をする方法は「会社に依存せず自分の力でお金を生み出す方法」です。

もし本気で自由に生きる事を考えて居るのなら、勇気を持って一人で立ち上がる決心をしなければなりません。

PS
もしあなたが、本気で自由になる生き方をしたいのであれば、僕に自由に生きる方法を教えてくれた「橋本雅」さんのブログを参考になさってみてください。


人気ブログランキング