ハイヤーセルフ(高次元の自分)と繋がる

ハイヤーセルフ
スピリチュアルに興味の無い方には「ハイヤーセルフって何?」っと言う感じだと思いますので簡単にハイヤーセルフの事について説明したいと思います。

今日は、スピリチュアルに興味の無い人には「怪しげ」に聞こえる話です(笑)

僕らは、この世に「魂の浄化」を目的に生まれてきています。

「高い所」っと言う表現で良いのか分かりませんが、それをサポートする為に「必要な情報を教えてくれたり」「気付きを与える切っ掛けをくれたり」「行動するヒント」を与える、ナビゲーターの様な存在が常に傍で見守って居ます。

貴方は、前世で作ってしまった「業」を上手く返済する為に、期待を一心に浴びて、この世に生まれている選抜選手なのです。

貴方がうまい具合に「囚われを」外し自己浄化を進めてくれるよう、サポートするのがハイヤーセルフです。

その存在を感じられない人には、信じがたいかもしれませんが、自己浄化を進めて行くと、その存在が居る事に気が付く事があります。

僕は、結構前から「ハイヤーセルフ」の存在は分かって居ました。自己浄化が進めば進むほど、その存在が傍に居る事をハッキリ感じる様になります。

そうなってくると「自分は一人では無い」っと言う感覚が出てくる様になるので、一人で居ても「孤独感」と言う物は感じ無くなります。また「何か話しかけると」ポッと「返事をしてくる」事もありますし、面白いイメージを頭に送ってくる事もあります。僕のハイヤーセルフは、結構冗談好きで、僕を喜ばせるのが大好きな存在です。

自己浄化に関しては、厳しい所もありますが基本、ありのままの自分を「良いよ」っとありのまま受け入れてくれる存在です。自分と切り離すのはおかしいかも知れません、結局の所は自分なのです。

自己浄化が今一つ進んでない場合、ハイヤーセルフとの繋がりも今一つなので、ノイズが入って正しい情報に繋がらない場合もありますが、浄化が進み、内面がクリアになればなるほど、ハイヤーセルフとの繋がりもしっかりしてきます。

ハイヤーセルフは貴方を甘やかす存在ではない

ハイヤーセルフよく、スピリチュアルに依存して居る人などで「ハイヤーセルフ」に関して何でもお願いを聞いてくれる「甘やかす存在」の様になって居る人をみますが、決してそういう甘えた関係の存在ではありません。

昔、僕はまだ自己浄化が上手く行っていない頃、ハイヤーセルフに「甘えよう」としていた時期がありましたが、その時の「ハイヤーセルフ」が与えた情報は全部「あべこべの変な情報」だった時があります。

エネルギーが重い人は「憑依」もありますし「思考」が自分の本当にしたい事に逆らって勝手に動いて居る場合もあるので「ハイヤーセルフだ!」っと思って居ても違う物に繋がって居る可能性が高いです。

自己浄化を進め自分がクリアになるまでは「甘える」のは止めた方が良いかもしれません。散々な目に会う事もあります。でも、自己浄化が進むと自然と「甘えなく」なりますけども。

「ハイヤーセルフ」は、貴方がクリアになる為にはどんな手段もい問わない存在です。人によってはかなりキツイ経験をさせて来る事もあります。かといって「怖い存在」っと言う訳でもありませんが、依存するようなそう言う存在ではありません。

ハイヤーセルフが傍に居ない人は居ない

ハイヤーセルフ本当に、そんなの居るの?「自分の思い過ごしじゃないの?」っと言う人も居るかもしれませんが、ハイヤーセルフは居ります。貴方は高次元の存在にサポートして貰わなければ、この世に数分たりとも存在する事が出来ないかもしれません。つまり貴方は守られている訳です。

繋がりが強い、弱いはありますが、必ず傍に居て見守って居るのです。

そして、ハイヤーセルフは自己浄化が進むと、ランクアップもします。エネルギーが重い場合、重い波長に合ったハイヤーセルフが貴方に付きます。そして、貴方と共に浄化されながら、一緒にクリアになり、より高いハイヤーセルフへとバトンタッチされていきます。

非常に内面がクリアになって自己浄化が進むと、この世では「神様、仏様」っと呼ばれている様なそう言う存在が後ろに付いてくる事になります。そこまでたどり着いたら、もう貴方の勘はバッチリ貴方の思う現実を作る為にサポートしてくれる様になるでしょう。

にしても、そんな所まで辿り着くのは、決して容易な事ではありません。しかしながら、全く何も気付く事が出来ず、亡くなってしまうよりは少しでも、内面を綺麗にする方向に進むことはこの世に生まれて来た甲斐があると言う物です。

ハイヤーセルフは現世的価値観では動かない

ハイヤーセルフハイヤーセルフが居る所は、物質界ではありません、なのでお金が減ってしまう事への恐怖とか、物質を失ってしまう不安とか、死んでしまう恐れとかそういう概念はハイヤーセルフにはありません。

僕らは、この世に居ると物質しか信じられなくなりますから「死んだらおしまい」っと思ってしまうので「死ぬのは怖い」とか「人の死」について感傷的になったりしてしまいますが、ハイヤーセルフから見れば「死」はただの変化に過ぎません、僕らは「死んだら無くなってしまう存在」ではない事をしっかり分かって居ます。

かといって、貴方を簡単に死なせはしませんがもし、もうこの魂は「自己浄化」が出来ないっとハッキリしてしまうと、この世から引き上げるのも早いかもしれません。

とにかく「僕らにとってはキツイ」っと思ったり「怖い」っと思ったりする。失う、減るっと言う事は、ハイヤーセルフからすれば「何でもない事」っと言う事が殆どです。

なので「お金が減る事に対する恐怖心」を試されたりすることもあります。大きな出費を条件に成長するチャンスのある情報を与えたりしてくる事もあります。

正直、僕らは現世に居るので「お金が減る事」は怖い事だと思います。しかし「ハイヤーセルフを信頼する」っと言う気持ちを試されている場合もあるので「怖い」っと思っても勇気を持って飛び込まなければならない場合もあるかも知れません。

僕は、良く「必要な物」を買い渋ろうとする事がありますが「信頼しろ」っと言われる事が良くあります。

ハイヤーセルフとしては「貴方がこの世でお金持ちになる」事には大して興味が無いのです。ハイヤーセルフが貴方に求めている事は「魂の浄化」それ一本なのです。

ハイヤーセルフと仲良くなって楽しい人生を

ハイヤーセルフかといって、ハイヤーセルフは決して貴方に、この世で苦労させることが目的な訳ではありません。僕らの「恐怖心」を「安心感」に変えたいだけなのです。

だから、お金を出費したからと言って、借金地獄に落ちるような方向に持って行く事は無いので、安心してください。

ただ、エネルギーが重く「クリア」で無い時はまだ「ノイズ」が入って居るかもしれないっと考えて「ハイヤーセルフ」に依存するのは止めましょう。

必ず貴方を良い方向へ導くために「ノイズ」に負ける事無く貴方を守ろうとしています。傍に寄り添っている存在が居る、っと思うだけでも「孤独感」は無くなるのでは無いでしょうか?

とにかく、もし貴方が「ハイヤーセルフ」の存在を分かる日が来たら、この世界を共に歩む相棒の様に、一緒に居る事を是非楽しんでください。

※ハイヤーセルフに関してのこの情報は、僕が自己浄化を進める上で感じて分かった情報です。もしかすると、ガイドや守護霊などごっちゃになってるかもしれませんが「僕の中の真実」と他の人の情報が一致する事は無いかもしれません。あくまで一つの例として読んで下さい。


人気ブログランキング