頑張りたいのに頑張れない人へ

働きたくない
頑張りたいと思って居るのに、頑張れないと言う人は「気力」が失われている可能性が高いです。

「気力」は心のエネルギーです。心のエネルギーが満たされて居れば、頑張ろうと思わなくても自然に行動できるようになります。また、気力が失われている状態では、どんなに体が元気でも動きたいと思えない筈です。

では、「気力」で心を満たす為にはどうしたら良いでしょうか?

まず一つとして「頑張らない」事です。「頑張らない」とは、何もせずにダラダラ過ごす事ではありません。

「頑張らない」とは「我を張らない」っと言う事です。

人は何かを「頑張ろう」とする時、気持ちが緊張状態になります。緊張状態で、何かをしようとすると「気力」の消耗が激しくなります。無駄な所に「気力」を沢山使ってしまうのです。

「気力不足」の人が緊張状態で何かをしようとすれば当然「気力不足」で頑張れなくなります。

「何かをしよう!」っと思ったら「張った我」をあえて緩める様に意識してみてください。心をリラックスさせて物事行うと言う事です。

その時、気を付けて欲しい事は「体をしっかり感じながら物事を進める」っと言う事が大切です。例えば「部屋の掃除」をしようと思ったら、雑巾がけをしている自分の手元、や掃除機をかけている時の自分の動かしている体などに、しっかり意識を向けます。吸い込まれるゴミや、綺麗になって行く部屋を、しっかり感じて行いましょう。

何かをしながら「他の所」に意識が持ってかれない様にしてください。人は「今ここ」以外の何かに繋がると、その繋がった何かにエネルギーが持っていかれる事があります。

ただ、リラックスして自分の手、足、体に感覚をとどめ、行って居る事をじっくり味わうように物事を進めてみてください。 楽しむ様に、味わうように頑張ろうと思ってることを、リラックスして行うと「心が楽しさ」を感じる時があります。頑張るより、丁寧に楽しむ様に行う事がコツです。

気力で心を満たすために

頑張らない
始めの方で言いましたが「今ここ」を感じ「体をしっかり感じて」「物事を味わうように丁寧に行う」っと言う事は、意識をしっかり自分の体に戻すっと言う事で「グラウンディング」っと言われている事になります。

「グラウンディング」とは、意識をしっかり体に止め、「地に足がついている状態で」大地のエネルギーを体に取り込む作業になります。

僕達は、意識が「今ここ」以外の何かに繋がっている時「今ここ」に居ない状態になります。これを「気が浮いている状態」と言います。「気が浮いている」と意識が上の方へ上がってしまうので大地のエネルギーを得る事が出来なくなります。

何か物事を行う時「現実を動かす力」が必要になります。「現実を動かす力」は、木が大地から根を張って、栄養を取り込む様に、地の力が必要になります。

何故「今ここ、この時、この瞬間」に意識を止める事が大切なのかと言うと、意識がしっかり地について「地に足がついている状態」にしないと「気力」のエネルギーが足から入って来なくなるからです。

「今この時、この瞬間」に意識を向けて、体をしっかり感じて、物事を行う事は「気力」を体に戻す為にはとても大切です。

頑張りたいのに頑張れないっと言う人は「頑張ろう!」っと気を上に持っていくのではなく「リラックスして始めてみよう」っと意識してみると良いかもしれません。

心の休息が必要な人

仕事 頑張らない
頑張りたいのに頑張れない人には、頑張りすぎて心が空っぽになってしまっている人も居ると思います。燃え尽き症候群とか、色々呼ばれている様ですが。頑張りすぎて疲れてしまっている人は、休息を取る事が大切だと思います。

家でゴロゴロするのも良いですが、自然を感じられる所に行く事がお勧めです。

山、海、川、湖、何処でも構いませんが「自分が好きだ、行きたい」っと思う所に行って、自然を思いっきり感じて、エネルギーを貰ってくる様なイメージで、やはり体で自然のエネルギーを感じ取ってみてください。

僕も、そうでしたが「都会」に居る人は「自然のエネルギー不足」に陥りやすいです。ミッチリと並べられた、灰色の建物の中に、長い期間居続けると「心が段々元気を無くしていきます」都会に居る人は、定期的に自然を味わえる場所に行き、心のエネルギーチャージを心がけてください。

僕は、今の場所に住んで「海のエネルギー」「山のエネルギー」どっちも貰える場所に居ます。東京に居た時より、全然心が疲れなくなりました。人は自然から離れて生きる事は出来ません。

頑張りたいのに、頑張れないには色々な理由があるとは思いますが、自分の心が元気になれる事に意識を置いて、どんなことでもやりたいと思ったらやってあげてください。

自分の為に何かをすると言うのは、自分を労り、自分を愛する事にも繋がって行きます。

「頑張れない」からと言って自分をけして責めないでください。「思うように動けない」事には必ず理由があります。頑張れない貴方が悪いのではありません。

エネルギー不足になればどんな物でも動けなくなります。車はガソリンが無くなれば止まってしまいます。パソコンは電気に繋がなければ動きません。僕らも一緒で、ちゃんとエネルギーを貰える所に繋がらないと、動けなくなります。

何に自分のエネルギーが漏れているのかしっかり自分を観察し、エネルギー漏れを起こしている所を改善すれば、エネルギーは必ず戻ってきます。

まずは、心がリラックスする事に、意識を向ける様にしてみてください。


人気ブログランキング